2019年03月


このレースのポイント
中山芝2500mで行われる
天皇賞春へのステップレース

有馬記念と同じコースで行われるので
非根幹が得意な馬に注意

基本的に内枠が有利
大外枠は不利ですが今回は
頭数が揃わないのであまり
気にする必要はないかと思う

上がりのかかるコースなので
一瞬のキレよりもスタミナやスピードの
持続力が求められるコース


日経賞の予想
◎1.メイショウテッコン
◯6.ルックトゥワイス
▲2.ゴーフォザサミット
△5.ブラックバゴ
△7.エタリオウ
△11.チェスナットコート
☆4.サクラアンプルール

3連単で勝負します!!



↓↓ランキングクリックお願いします↓↓


レジまぐ商品の購入はこちら



最強競馬ブログランキングへ





このレースのポイント
阪神芝1800mで行われる
3歳馬限定の重賞レース
春のGⅠへ向けてのステップレース

末脚を活かせるコース+3歳戦
ディープ産駒の信頼度が高い
他の産駒でも早い上がりを使える
馬には注意する必要有り
基本的に人気馬が外枠でスムーズに
競馬出来る状況であれば逆らわない

雨で馬場が重くなれば
先行馬の人気薄にも警戒

ローテでは前走末脚を活かしづらいコース
からの巻き返し狙い


毎日杯の予想
◎5.ケイデンスコール
◯11.マイネルフラップ
▲13.ヴァンドギャルド
△1.ランフオブプラーナ
△2.ウーリリ
△4.キングオブコージ
☆3.ルモンド


3連単フォーメーションで勝負します!!


↓↓ランキングクリックお願いします↓↓


レジまぐ商品の購入はこちら



最強競馬ブログランキングへ





先週の予想結果について
書いていきます。

まずはブログであげた
重賞予想から

ファルコンS
本命◎4.ローゼンクリーガー→3着
対抗◯5.ジャカランダシティ→13着
単穴▲15.ハッピーアワー→1着

対抗の5が馬券のキモだったのですが
13着に惨敗したため馬券は外れです、、
1番人気を切れたのは良かったです!


フラワーカップ
本命◎9.レオンドーロ→8着
対抗◯10.ランブリングアレー→3着
単穴▲7.エールヴォア→2着

本命の9が8着に沈み馬券は外れです、、
4.コントラチェックを軽視し過ぎました。


阪神大賞典
本命◎11.コルコバード→10着
対抗◯7.カフジプリンス→2着
単穴▲2.リッジマン→6着

1番人気のシャケトラを軽視し過ぎました、、
本命の11も出遅れから最後も伸びず
惨敗でした、、
このレースは良いところ無しでした。


スプリングS
本命◎4.ニシノカツナリ→10着
対抗◯13.シークレットラン→8着
単穴▲3.ユニコーンライオン→11着

混戦で難しいレースでしたが
こうゆうレースで穴馬を当ててこそだと
思ってるので的確に見抜けるよう
努力します!


そしてメルマガの勝負レースの方ですが
土日で提供は4レースのみでした。
そんななか土曜の提供レースで
中々良い予想をすることが出来ました。
的中した方おめでとうございます!!

日曜は予想内容は良かったものの
提供した買い目では的中できず
申し訳ありません。
今週末も頑張りますので宜しくお願いします。

FullSizeRender
FullSizeRender

先週の予想結果は以上です。



↓↓ランキングクリックお願いします↓↓


レジまぐ商品の購入はこちら



最強競馬ブログランキングへ





このレースのポイント
中山芝1800mで行われる
3歳馬限定の重賞レース

2011年にはオルフェーブル
2015年にはキタサンブラック
などここを勝った馬が後に活躍する
ことが多いので注目の3歳戦です!

コースのポイントなどは
フラワーカップの予想記事を
ご覧下さい。


スプリングSの予想
◎4.ニシノカツナリ
◯13.シークレットラン
▲3.ユニコーンライオン
△15.ロジャーバローズ
△10.ディキシーナイト
△1.ファンタジスト
☆5.ゲバラ


中々難しいレースですが
穴狙いで高配当に期待します!!


↓↓ランキングクリックお願いします↓↓


レジまぐ商品の購入はこちら



最強競馬ブログランキングへ





このレースのポイント
阪神芝3000mで行われる
長距離の重賞レース
このコースはこのレースのみで
使用される為傾向と言うよりは
距離適性重視で見ていく



枠順の有利不利もそこまで
気にする必要はない


阪神大賞典の予想
◎11.コルコバード
◯7.カフジプリンス
▲2.リッジマン
△6.ソールインパクト
△10.シャケトラ
☆3.ケントオー


点数絞って3連単フォーメーションで
勝負します!!



↓↓ランキングクリックお願いします↓↓


レジまぐ商品の購入はこちら



最強競馬ブログランキングへ




↑このページのトップヘ